TOEFL-iBT100・TOEIC900を目指す

アクセスカウンタ

zoom RSS 英語学習書評26:毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる

<<   作成日時 : 2017/06/15 06:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これは結構良作だと思います。
量を確保したいけど、ニュースや小説はハードルが高い!
という人のために。


【タイトル】
毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる

【著者】
James M. Vardaman, 神崎正哉

【ジャンル】
リーディング・リスニング

【目的】
英語を語順のまま理解する

【難易度(5段階 1:初学者 3:日常生活可能 5:業務で使用可能)】
2-4

【まとめ】
とにかく英語を英語として処理する、そのコツを身に付けたい人、あるいはそれをスピードアップ
させたい人にオススメの一冊。
kindle版には不具合があるようなので、実際の書籍を買ったほうが無難かもしれない。

【お薦めできる対象】
英文を行きつ戻りつしないと理解できない人
英語を早く処理することができるようになりたい人

【お薦めできない対象】
対象のレベルを通り過ぎた上級者

【率直な感想】
目的に沿った、コンパクトな一冊。取り組みやすさ、わかりやすさも群を抜いている印象。
扱われている文章は平易で単語のレベル、文法のレベルは決して高いものではない。しかしながら、よく使われる文法、語彙を用いながらも、文章の構造はバラエティに富んでいるため、この本に載っている文章をチャンク単位でスピーディに理解することができるようになれば、多読・多聴に貢献することは間違いないでしょう。解説があまりないので初心者がいきなり取り組むには少しハードルが高いかも。
TOEIC,TOEFL,実用など、目的もあまり選ばないかもしれません。
もちろんアウトプットもこれ一冊というわけにはいきませんが。

【勝手に採点】
・合計点(100点満点)
92点
お気に入りです。まだ2周目ですが・・・。

・目的役立ち度(25点満点)
24点
対象の人には、ストライク。

・取り組み易さ(25点満点)
24点
使い方も指南されており、文章の題材も興味を持って入っていきやすい。

・継続性(25点満点)
22点
繰り返すとスピードアップする。それを記入させることでモチベーションを保つ工夫もされている。

・コストパフォーマンス(25点満点)
22点
コンパクトな割にはやや値段が高いが、それも丁寧に作られている証拠でしょうか。



毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる
朝日新聞出版
2014-06-20
James M. Vardaman
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英語学習書評26:毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる TOEFL-iBT100・TOEIC900を目指す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる