TOEFL-iBT100・TOEIC900を目指す

アクセスカウンタ

zoom RSS TOEICテスト公式問題集新形式問題対応編 TEST2 2周目復習

<<   作成日時 : 2017/06/29 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

誤答問題

【LISTENING】
6 C→A
気がそれてA-Bを聞き取れなかったため選べず・・・。一周目は多分正解していたような・・・。

29 C→A
なんで間違えたかよくわかりませんが・・・多分集中が切れたんでしょう。

30 B→C
ここも多分shallが聞き取れずに、過去型を選択したようです。連続なんでやはり集中力の問題か。

34 A→C 
これは多分選択肢"what dose the man offer to do"を、客が主語と勘違いして選べなかった。

56 D→C
DよりはCなんでしょうが・・・。"Results"をこれからの製造見込み数と結びつけるのは難しい・・・。

63 D→B 
ここは会話の該当部分を聞き取れませんでした。一文なので逃すと厳しいですね。

78 C→D
これもちゃんと内容を聞き取れていなかったため。この内容は複数文あるので実力か・・・。

81 D→A 
内容は聞き取れてましたが、ちょっとひねくれてしまった。素直に選べばこの選択肢。

92 B→A 
最初の"you asked about ..."が頭に残っていれば難しくなかったですね・・・。

100 A→D
聞き取れなかったこと、それから”Resume”を単なる文書と解釈してしまったことが原因でした。

【READING】
103 B→A 
"previously"は前もって、という意味で選んでは?occasionallyがダメな理由がないですが。

128 C→B
prospectsを見込み、としっかり認識しないでintoとの語感で選んでしまった。

134 B→A
"cool spring breeze"だけでoutdoorと認識するのは厳しいが、exclusiveはもっとない。

149 A→D
主語を読み間違えてしまった・・・。ケアレスミス。これはもったいない。

153 C→D 
主語の勘違いと雰囲気。普通サイクリングの特集してたらサイクリストと思いますよね・・・。

156 A→B 
最後のバスは、could have done で仮定法だったことに気づかず。アンケートも大事。

165 A→D 
早とちり。5 Mayに書類を先方から送り、締め切りは1 Juneでした。ケアレスミス。

170 A→C 
問題文の読み間違い。first と lastが完全に逆でした。

181 B→A 
問題文がwhomだった。主語と目的語を勘違い。やはりケアレスミス。

スピードを重視したせいもあった、Readingの方はケアレスミスが目立ちました。
これに関してはバランスをとってやっていくしかありませんね。あとは単純に実力をあげる。
Listeningは集中力が続かないのが問題ですが、これはつまり集中して聞くことになれる、あるいはそれほどの集中をしなくても聞き取れるように経験をつむ、ということでしょうか。

7月下旬に久しぶりのテスト予定なので、それまでに次の公式問題集をやっておくことが次の目標です。



TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編
国際ビジネスコミュニケーション協会
Educational Testing Service
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TOEICテスト公式問題集新形式問題対応編 TEST2 2周目復習 TOEFL-iBT100・TOEIC900を目指す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる