アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ


シドニー旅行記 その2 日本〜パプアニューギニア〜シドニー 後半

2012/02/15 23:12
なんと待ち合い客が自分をあわせて2人だけに!!!!

100以上いた乗客はどこに消えたのか・・・。(他の国です)

空港の職員にフレンドリーに英語やら日本語で話しかけられて会話したり、用意されているチーズやクッキー、コーヒー、紅茶、水などで飢えと渇きをしのいだり・・・。

しかしとうとう時間はやってきました。
現地時間13時半、いよいよシドニーに出発です!!!

しかしここから5時間のフライト。
おまけにオーストラリアには着いても一旦ブリスベンで降り、再度乗り換えてようやくシドニーにたどり着きました・・・。

既に夜の21時、ホストファミリーに会えたのはなんと約束の時刻を一時間以上過ぎた22時半でした…。

写真はブリスベン空港です。
画像
シドニー・メルボルン (トラベルストーリー (21))
昭文社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シドニー・メルボルン (トラベルストーリー (21)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
>
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シドニー旅行記 その2 日本〜パプアニューギニア〜シドニー 前半

2012/02/06 22:47
飛行機の中はまずまずの客の入り。
機内食は割とよくある感じ。味やその他のサービスはまずまずでした。

6時間程かけてパプアニューギニアのポートモレスビーへ。早朝4時頃!!

そして乗り継ぎには何と9時間待たなければなりません!
考えるだけでぐったり。
待合室はこんな感じ。

画像


まあまあ奇麗ですが中は狭く、トイレとしょぼい(失礼)売店のみ。
何だかちょっと寒め(後に空調がかかっていた事が判明)
ただサービスとして水とコーヒー、紅茶、チーズ、ビスケットなどが大量ではないものの食べ放題でした。
予め用意していた本を読みながら時間をつぶしました。
寝ている人もいましたが、飛行機で寝られた事、また旅行に対する興奮、無防備になる事の不安もあり寝る気持ちにはなれませんでした。

待ち合いで乗り継ぎを待つ人は多数いましたが幾つかの行き先があるようで、
飛行機が出るたびに人が減っていきました。
そしてシドニー行きの飛行機が出るまさに3時間前、衝撃の出来事が!!!





・・・続きは次回。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シドニー旅行記 その1 出発まで

2012/02/05 12:32
またしても久しぶりの更新です。

最近までごく短時間シドニーでのホームステイもどきをしていて個人的には貴重な体験だったのでここでつらつらと書き連ねようかと思います。

一日を一回で書くと大変なので地道にこつこつと書けるところまで書いていこうと思います。

まずは出発日から。

仕事が忙しく準備は当日まで殆ど出来ませんでした。
事前準備としては一週間前の週末に体調を崩した状態で薬や生活用品を購入したくらい。

午前中から準備を始め3、4時間でなんとか終了。昼頃には家を出て15時には成田に着きました。
画像


21時出発なのでなんと6時間もありましたが、ホストファミリーへのプレゼント購入や食事、両替などで時間を潰しました。最近は無料でWi-Fiも出来るようになったみたいで退屈はしませんでした。

深夜出発なのでカウンターは人少なし。
寂しかったですが機内は人はそれなりに乗っておりほぼ満席でした。
航空会社はパプアニューギニアのAir Niugini でした。若干の不安。

今回はここまで。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


In 弘前 その2

2009/11/15 07:33
講習会も2日目を迎え、今日石巻に戻ります。
試験受かるといいけど…。

止まっているホテルはドーミーイン弘前です。

このホテルはなかなかいいですね。
素泊まり5000と安く、駅からも講習会場からも近いうえ部屋のスペースや設備もなかなかのものです。

温泉があることもおおきな売りだと思いますが、珍しいなと思ったのは「夜鳴きそば」のサービスです。
これは夜間(21:30〜22:30)に無料でミニラーメンをサービスしてくれるもので、飲酒の後に塩分・糖分がほしくなったときや、夕飯をまだ食べていない、でも太るのであまりたくさん食べたくない。といった人たちに(つまり自分のことでもあります)、かゆい所に手が届くサービスです。
LANやコインランドリーなども整備されており、特に何泊かするなら考えて良い選択肢でしょう。


プロ野球日韓戦、見られませんでしたがなかなか白熱した勝負のようでしたね。
そろそろ韓国も勝ってほしいところですが…。


いっぱい読んでない小説がたまってます…。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ぱったり

2009/11/03 22:17
まあある程度予想されていることですが(笑)、更新が止まりました。

絵文字等で一つの記事をある程度見栄え良くしようとすると、手間がかかって更新頻度が落ちる様です。
もちろん言い訳にすぎませんが、とりあえず見た目を気にしないようにして再出発します。

…本当か??


まあとりあえず最近の雑感。

2009日本シリーズは今日で巨人二勝、日ハム一勝です。
毎試合いい勝負なので本当に実力は拮抗しているのでしょうが、ほんの僅かに巨人が上回っているのかな、というのがここ三試合の感想です。
東京ドームも狭いですしね。
予想は4-3で日ハムにしてみます。残りの東京ドーム二試合を一勝一敗として札幌ドームで二連勝というシナリオ。
やっぱりホームアドバンテージは小さくないと思います。

ドラフトは毎年のことですが夢が膨らみますね。
まあ夢で終わることもしばしばですが・・・。
大嶺兄弟はむっちゃ良くなるか完全に失敗するかのどちらかかなあと。もちろん前者を強く期待しますが。


今更ながらドラクエ9を。
まだ序盤なのですがとりあえず期待できそうな感じ。

WiiではディープブルーとWii Fit Plusを。
やっぱり海(海水浴でなく潜水やタイビング、深海)が好きなんだなあと実感。ゲームとしても割合いけてます。
Wii Fit Plusも2000円のアペンドとしてみれば十分ではないでしょうか。

最近むっちゃ寒いですが来週末は青森に行かなくてはならなくなりました。
凍え死ぬかもしれません。

小説は伊坂幸太郎を数冊読みました。
伏線と主張がはっきりしていてそこが実は好みかもしれません。
ご都合主義と言われればそれまでですが。





…こんな感じであれば続きそうですね。
テンション低目が難点ですが(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「十二番目の天使」 原作/オグ・マンディーノ 漫画/ていか 小鳩

2009/09/16 21:58
久々の書評は漫画の一冊を。自分チョイスではありませんが宣伝のつもりもまたありませんので公平に。

十二番目の天使という題名で原作はアメリカの作家さんのようです。
漫画家はていか 小鳩という3人組の方々でそれほど活動歴は長くないようです。
原作小説の漫画家なので絵とストーリーに分けて書きます。

ストーリー

アメリカのあるリトルリーグチーム(少年野球)、そこに新しい監督が就任します。
彼にはある悲しい過去があり、自殺すら考えていたのですが、そこで12人の「天使たち」に出会いました…。

題材は私の好きな野球であり、そこではあきらめない強さが語られます。
never give up, never,never,never!
(決してあきらめるな、決して、決して、決して!  byチャーチル)
がこの作品の一つのテーマのようですが、それよりも別の台詞が印象的でした。

Day by day, in every way, I’m getting better and better.
(毎日、毎日、あらゆる面で、どんどん良くなっている by エミール・クーエ)

運動が苦手な12番目の選手であるティモシーが自分の支えとしている言葉ですが、この暗示は非常に大切なことだと思います。

野球に限らずチームスポーツというものはまず試合に出るためにチーム内の競争に打ち勝たなくてはなりません。
レギュラーたちの高い壁を思うとき、彼らを目標として練習するのは大変な困難と強い意志を必要とします。
また、控えの状態が長くなるといつしかその壁が低くなること(=彼らがミスをしたり、怪我をすること)を望むようになってしまいがちです。
しかしそれでは自身の向上は望めず、肝心な時に結果を残すことができません。
そういう時は、自分と競争するしかないのです。昨日よりも少しでも今日の自分が良くあるため、日々を努力するのです。そうして初めて高い壁を越えることができます。

これは何もスポーツに限ったことではありません。日常においては忘れがちですが、少しでも心がけることができたらとこの作品を読んで思い返しました。

ストーリー全体をみると決して意外性に満ちたものではありませんが、セリフや設定に光るものはあると思います。
漫画化のためにいくつかエピソードが削られたようで、そこが少し残念です。
改めて原作が読みたいと思いました。



非常に淡く、可愛らしい感じに描かれていて、非常に好感のもてる絵柄です。
表紙を見て心惹かれる方もおられるのではないでしょうか?
ティモシーも女の子(!)みたいにかわいいし(笑)

ただ残念なのが作者があまり野球に馴染みがないせいか若干バッティングフォームなどがおかしいです(汗)
もうちょっと頑張ってくれ〜…って思いました


まあいろいろ書きましたが総じて良い作品だったと思います。
原作が気にかかっていますので、もし原作を既に読んでいる方がいたら是非感想をお聞かせ下さいm(__)m


画像


『AQUTNETリサーチ「本読みブロガー」提供書籍』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


女川 その3 三十三観音

2009/09/14 21:37
女川の3日目には三十三観音を見てきました
歴史がなにやらあるようですが、詳しくは忘れました(笑)

せっかく女川に来たのだからそういう地元のスポット(?)に立ち寄ろうと気軽な気持ちで行きました。

場所は市役所の裏手にあり、入口にこんな看板があります


画像


ちょっと入るとこんな感じ。ちょっとこの辺で嫌な予感がしてきました(汗)

画像


登るときは大体こんな感じ


画像


で、道中にこんなものがあり、全部で三十三の観音様がある、ということです。
もうこのころにはひいひい言ってました

画像



下りは下りでずっと階段も作られていない坂道を降りて行き、おまけに雨が降った翌日で小川まで流れてたりして、泣きそうでした

でもなんとか完走(!)し、帰りは湯ぽっぽで疲れを癒しました

足湯もあります。
画像



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 石巻情報へ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


女川 その2

2009/09/07 20:20
女川の記事は全く閲覧がありませんが(汗)、構わず第2回を。
先週5日6日もまつりがあったみたいですが私は行ってません

1日目の昼食はマリンパルという海産物品店の2階にある古母里(こぼり)というお店で食べました。
いろいろな海産物を扱っています。写真はありません

その日の夜は大変天気が悪く、夜は幾つか探したのですが、やっているお店にあたりませんでした。

2日目のお昼は訪問先のお宅で頂きました。美味しかったですが・・・

午後に仕事が早めに終わり、駅前の温泉に入りました
湯ぽっぽというところで、駅の隣に建っており、とても利用しやすかったです
大人500円、貸タオルもあります。

一つの特徴として温泉の中に大きな(40インチくらい?)テレビがあります
こんな温泉は初めてでした

外見はこんな感じ↓


画像


今日はここまで


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 石巻情報へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


女川 その1

2009/09/04 18:32
今週一週間仕事の関係で女川町に行ってきました
女川といっても宮城県内の方以外はピンとこないと思われますので何回かに分けてこの町を紹介したいと思います。

女川町は宮城県仙台市の北東に位置する人口1万人程の海と山に囲まれた小さな町です。
ありていに言ってしまえば海辺の田舎町…ですが、海の幸が豊富であり、また原子力発電所があることが大きな特徴となっています。
主な海産物はサンマ、ウニ、ホヤなどなど
仙台からは車で1時間半、電車では2時間といったところでしょうか。私の住んでいる石巻からは30分程度です。
地図にするのこの辺りです



町の全景はこんな感じです
画像


手前の建物が女川町立病院で、この写真はその裏手にある熊野神社から撮影したものです。
また金華山、出島、江島などの離島も町の一部です。

取りあえずガイドブック的ではありますが第一回はこの辺で

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 石巻情報へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Let's make donut! part2

2009/09/02 20:57
ようやく8/25の「Let's make donut!」の続きを

このドーナッツメーカーはcloer(クロア)というドイツのメーカーが発売しています。
箱はこんなのです

画像


出来上がりはこんな感じ

画像


使う材料は最低限ホットケーキパウダー(薄力粉・ベーキングパウダー)、卵、牛乳、バター、砂糖だけ
それに加えてバナナやココア、チョコレートなど手記な材料を混ぜ合わせて焼き型に入れて蓋を閉めるだけ
数分で6個が焼きあがります。作りやすく、アレンジもいろいろと出来るので飽きっぽい私ですが数日に一回は使っています
甘い物が好きだけど自分で作るのはちょっとめんどくさい…そんな人にまずお勧めかもしれません。

そういえば参議院総選挙は民主党が勝ちましたね。マニフェストには全く賛成できない部分(高速道無料化など)もありますし、官僚とあまりにけんか腰であるなど前途多難な部分もあるとは思いますができるだけ頑張ってほしいですね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


タイトル 日 時
草野球
草野球 どんどん更新の頻度が ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/02 07:55
「告白」 湊かなえ
「告白」 湊かなえ 今更かよ! …と突っ込みが来そうですが、最近読んだので仕方ないです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/08/26 11:31
Let's make donuts!
更新がはじめて空いてしまいました…。 そろそろ選挙が近づいてきましたね。ここで自分の意見は取りあえず書きませんが、たかが一票と考えず自分のできる範囲で考えて選択を行っていきたいと思います。 世の中を嘆くのはいくらでもできますが、それも自分のやるべきことをやってこそ。 投票もせずに愚痴を言っても始まりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/25 11:08
お別れ
昨日は某先輩の送別会でした。 とても楽しい&カッコいい人でさよならする理由が海外留学(!)なんです。 気さくな人なので私たちの同期やその1つ上・下の人たちなどが沢山参加していました。 Hさん、イギリスに行っても頑張って下さい!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 20:40

トップへ | みんなの「日記」ブログ

TOEFL-iBT100・TOEIC900を目指す 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる