アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「シドニー」のブログ記事

みんなの「シドニー」ブログ


シドニー旅行記 その2 日本〜パプアニューギニア〜シドニー 後半

2012/02/15 23:12
なんと待ち合い客が自分をあわせて2人だけに!!!!

100以上いた乗客はどこに消えたのか・・・。(他の国です)

空港の職員にフレンドリーに英語やら日本語で話しかけられて会話したり、用意されているチーズやクッキー、コーヒー、紅茶、水などで飢えと渇きをしのいだり・・・。

しかしとうとう時間はやってきました。
現地時間13時半、いよいよシドニーに出発です!!!

しかしここから5時間のフライト。
おまけにオーストラリアには着いても一旦ブリスベンで降り、再度乗り換えてようやくシドニーにたどり着きました・・・。

既に夜の21時、ホストファミリーに会えたのはなんと約束の時刻を一時間以上過ぎた22時半でした…。

写真はブリスベン空港です。
画像
シドニー・メルボルン (トラベルストーリー (21))
昭文社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シドニー・メルボルン (トラベルストーリー (21)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
>
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シドニー旅行記 その2 日本〜パプアニューギニア〜シドニー 前半

2012/02/06 22:47
飛行機の中はまずまずの客の入り。
機内食は割とよくある感じ。味やその他のサービスはまずまずでした。

6時間程かけてパプアニューギニアのポートモレスビーへ。早朝4時頃!!

そして乗り継ぎには何と9時間待たなければなりません!
考えるだけでぐったり。
待合室はこんな感じ。

画像


まあまあ奇麗ですが中は狭く、トイレとしょぼい(失礼)売店のみ。
何だかちょっと寒め(後に空調がかかっていた事が判明)
ただサービスとして水とコーヒー、紅茶、チーズ、ビスケットなどが大量ではないものの食べ放題でした。
予め用意していた本を読みながら時間をつぶしました。
寝ている人もいましたが、飛行機で寝られた事、また旅行に対する興奮、無防備になる事の不安もあり寝る気持ちにはなれませんでした。

待ち合いで乗り継ぎを待つ人は多数いましたが幾つかの行き先があるようで、
飛行機が出るたびに人が減っていきました。
そしてシドニー行きの飛行機が出るまさに3時間前、衝撃の出来事が!!!





・・・続きは次回。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シドニー旅行記 その1 出発まで

2012/02/05 12:32
またしても久しぶりの更新です。

最近までごく短時間シドニーでのホームステイもどきをしていて個人的には貴重な体験だったのでここでつらつらと書き連ねようかと思います。

一日を一回で書くと大変なので地道にこつこつと書けるところまで書いていこうと思います。

まずは出発日から。

仕事が忙しく準備は当日まで殆ど出来ませんでした。
事前準備としては一週間前の週末に体調を崩した状態で薬や生活用品を購入したくらい。

午前中から準備を始め3、4時間でなんとか終了。昼頃には家を出て15時には成田に着きました。
画像


21時出発なのでなんと6時間もありましたが、ホストファミリーへのプレゼント購入や食事、両替などで時間を潰しました。最近は無料でWi-Fiも出来るようになったみたいで退屈はしませんでした。

深夜出発なのでカウンターは人少なし。
寂しかったですが機内は人はそれなりに乗っておりほぼ満席でした。
航空会社はパプアニューギニアのAir Niugini でした。若干の不安。

今回はここまで。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「シドニー」ブログ

TOEFL-iBT100・TOEIC900を目指す シドニーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる