アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「野球」のブログ記事

みんなの「野球」ブログ


In 弘前

2009/11/13 21:20
仙台から一人で3時間半のドライブ。
ようやく弘前につきました…。疲れた。


ドラクエはやはり時間とりますね…。楽しいからいいのだけど。
RPGはもう一生のうちに何回もしないでしょうね(充分か)。


日本シリーズは残念ながら(?)4勝2敗で巨人。
逆転&サヨナラの5戦目(だっけ?)が痛かったなあ・・・。
明日日韓対決です。アジアシリーズは続けてほしかったけれど…。
やるからにはいい試合を望みます。


久しぶりのロッテの話題。

橋本&清水直が・・・・・・・。
これもまた一つの時代の終焉でしょうか。
新監督のもとでしっかり体力づくりをして故障の内容に戦ってもらいたいですね。
ここ数年は実力もさることながら怪我が多すぎでしたから。

そしてnew comer は韓国の4番、金泰均!!
少なくとも話題としてかなりhot ですね。期待してます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ぱったり

2009/11/03 22:17
まあある程度予想されていることですが(笑)、更新が止まりました。

絵文字等で一つの記事をある程度見栄え良くしようとすると、手間がかかって更新頻度が落ちる様です。
もちろん言い訳にすぎませんが、とりあえず見た目を気にしないようにして再出発します。

…本当か??


まあとりあえず最近の雑感。

2009日本シリーズは今日で巨人二勝、日ハム一勝です。
毎試合いい勝負なので本当に実力は拮抗しているのでしょうが、ほんの僅かに巨人が上回っているのかな、というのがここ三試合の感想です。
東京ドームも狭いですしね。
予想は4-3で日ハムにしてみます。残りの東京ドーム二試合を一勝一敗として札幌ドームで二連勝というシナリオ。
やっぱりホームアドバンテージは小さくないと思います。

ドラフトは毎年のことですが夢が膨らみますね。
まあ夢で終わることもしばしばですが・・・。
大嶺兄弟はむっちゃ良くなるか完全に失敗するかのどちらかかなあと。もちろん前者を強く期待しますが。


今更ながらドラクエ9を。
まだ序盤なのですがとりあえず期待できそうな感じ。

WiiではディープブルーとWii Fit Plusを。
やっぱり海(海水浴でなく潜水やタイビング、深海)が好きなんだなあと実感。ゲームとしても割合いけてます。
Wii Fit Plusも2000円のアペンドとしてみれば十分ではないでしょうか。

最近むっちゃ寒いですが来週末は青森に行かなくてはならなくなりました。
凍え死ぬかもしれません。

小説は伊坂幸太郎を数冊読みました。
伏線と主張がはっきりしていてそこが実は好みかもしれません。
ご都合主義と言われればそれまでですが。





…こんな感じであれば続きそうですね。
テンション低目が難点ですが(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「十二番目の天使」 原作/オグ・マンディーノ 漫画/ていか 小鳩

2009/09/16 21:58
久々の書評は漫画の一冊を。自分チョイスではありませんが宣伝のつもりもまたありませんので公平に。

十二番目の天使という題名で原作はアメリカの作家さんのようです。
漫画家はていか 小鳩という3人組の方々でそれほど活動歴は長くないようです。
原作小説の漫画家なので絵とストーリーに分けて書きます。

ストーリー

アメリカのあるリトルリーグチーム(少年野球)、そこに新しい監督が就任します。
彼にはある悲しい過去があり、自殺すら考えていたのですが、そこで12人の「天使たち」に出会いました…。

題材は私の好きな野球であり、そこではあきらめない強さが語られます。
never give up, never,never,never!
(決してあきらめるな、決して、決して、決して!  byチャーチル)
がこの作品の一つのテーマのようですが、それよりも別の台詞が印象的でした。

Day by day, in every way, I’m getting better and better.
(毎日、毎日、あらゆる面で、どんどん良くなっている by エミール・クーエ)

運動が苦手な12番目の選手であるティモシーが自分の支えとしている言葉ですが、この暗示は非常に大切なことだと思います。

野球に限らずチームスポーツというものはまず試合に出るためにチーム内の競争に打ち勝たなくてはなりません。
レギュラーたちの高い壁を思うとき、彼らを目標として練習するのは大変な困難と強い意志を必要とします。
また、控えの状態が長くなるといつしかその壁が低くなること(=彼らがミスをしたり、怪我をすること)を望むようになってしまいがちです。
しかしそれでは自身の向上は望めず、肝心な時に結果を残すことができません。
そういう時は、自分と競争するしかないのです。昨日よりも少しでも今日の自分が良くあるため、日々を努力するのです。そうして初めて高い壁を越えることができます。

これは何もスポーツに限ったことではありません。日常においては忘れがちですが、少しでも心がけることができたらとこの作品を読んで思い返しました。

ストーリー全体をみると決して意外性に満ちたものではありませんが、セリフや設定に光るものはあると思います。
漫画化のためにいくつかエピソードが削られたようで、そこが少し残念です。
改めて原作が読みたいと思いました。



非常に淡く、可愛らしい感じに描かれていて、非常に好感のもてる絵柄です。
表紙を見て心惹かれる方もおられるのではないでしょうか?
ティモシーも女の子(!)みたいにかわいいし(笑)

ただ残念なのが作者があまり野球に馴染みがないせいか若干バッティングフォームなどがおかしいです(汗)
もうちょっと頑張ってくれ〜…って思いました


まあいろいろ書きましたが総じて良い作品だったと思います。
原作が気にかかっていますので、もし原作を既に読んでいる方がいたら是非感想をお聞かせ下さいm(__)m


画像


『AQUTNETリサーチ「本読みブロガー」提供書籍』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


草野球

2009/09/02 07:55
どんどん更新の頻度が

先日日曜日に久しぶりに草野球に参加してきました
職場の部署別対抗野球のようなもので、テンションも様々
こちらチームはほぼ全員ユニフォームですがあちらは全員私服

それでもそんな中1番ファーストで出させていただき、3打席でダイヤモンド3周でき、めちゃめた楽しめました…が、今現在大変な筋肉痛

やっぱり時々は走ったりしないとなあ…。

画像


手前が参加させていただいたチームです。
グラウンドは凸凹…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


昨夜のパリーグ(8/26)

2009/08/27 10:03
ロッテ2-1ソフトバンク

一安打(Birthday今江のホームラン)で勝利、小林宏の1000奪三振など記録づくめの試合。
まあ偶にはこういう試合もないとね
今江は同い年ということもあってかなり応援しています。守備もバッティングも好きなのでもう故障せずに頑張ってほしい…。

楽天6-0西武

永井が短い…。楽天サイドからすると気持ちいい試合でした。
今日はマーくんお願い!

日ハム6-2オリックス

日ハムは長いトンネルから抜けたでしょうか?
ここからはソフトバンクの頑張り次第ですね…。正直難しい?



メジャーではイチローが3試合欠場しています。
全く感じさせませんが実はいい年齢(35歳!)なのでこれが癖にならないことを願ってます。
勿論そうならないために長く休んでいるのでしょうけどね

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昨夜のパリーグ(8/25)

2009/08/26 11:54
久しぶりに動画で見たので(汗

楽天2-3x西武

がっくり…。延長後のグダグダがあってやばいなと思って見てたらやっぱり最後はこうなるんですね…。
岩隈と涌井の投げ合いは非常に見ごたえあって手に汗握る展開だっただけに残念です
しかし大沼はスライダーが良くなりましたね。あれが使えるなら(かつストレートがストライク入るなら)そろそろクローザーと名乗ってもいいかもしれません。

ロッテ10-5ソフトバンク

猛打爆発!!…というよりはフォアボールのおかげ!?
四球は全部で5つと決して多くはないのですがそのランナーをすべて返せたが故にこの点差となりました。
今見ると点差とちょうど同じですね(汗
大嶺選手完投おめでとう!ぜひ来年の糧にしてください

日ハム10-11オリックス

8回裏の時点でこの展開を誰が予想したでしょうか(笑
こちらも別の意味で手に汗握る展開で、なかなかおもしろかったです。
日ハムは受難の時ですね・・・。耐えるしかなさそうです。


ここにきてまたパリーグが面白くなってきましたね
熾烈な1-2位、3-4位、5-6位争いが繰り広げられています。
ロッテは最下位争いですがね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「向日葵の咲かない夏」 道尾秀介

2009/08/21 10:55
「向日葵の咲かない夏」 道尾秀介」について

今日は最近読んだ小説の紹介を。

題名から想像する雰囲気とはかけ離れたこの作品、ただ唖然とするばかりです。
登場人物の心理・精神状態がまずエグイ。ちょうどこの分野の勉強をしているところだったので余計に真に迫るものがありました。
基本的に私が小説、特にミステリと言われる分野を読むときには推理や熟考をほとんどしません。
理由は多くの人がそうであるように騙されるために読んでいるのか、あるいは単に頭が回らないかのどちらかです(笑)
なのでこの手のトリックが使われる類のものにはいつも騙されます。
確かに伏線も散々あるし、読み返してみればありのままに(つまりファンタジーではなく現実の物語として)読めるなど、決して読者を見放して不条理に突っ走っているわけではありませんし、寧ろ最後にいろいろ種明かしをしてくれる親切な小説でもありました。
ちらっと人様のblogでの感想を見るとやはり賛否両論ですね…。
まあ私はこんなのも全然ありだと思うので賛側ですね。年齢制限ものですが(汗

ちょっと(かなり?)暗いし、あまり爽やかな内容ではないので夏休みに相応しいかはビミョーですが、夏のアクセントにいかかでしょう?



夏といえば甲子園ですが(やや強引)、とうとうベスト8まで来てしまいました。
今日は花巻東がこれから試合開始ですが、菊池君はどうでしょう?
昨日(東北高校戦)の最後のバッターに投げた外角150kmストレートが常時投げられれば、プロでも杉内クラスの活躍ができるかもしれませんね

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


イチローと第一回WBC

2009/08/20 10:30
現在の野球界で一,二の存在感を放っている選手といえばイチローその人でしょう。
試合があるたびにスポーツニュースで今日はヒットを何本打った、今日は何試合ぶりに無安打だった、と報道されます。
その報道が何の意味があるのか、あるいは個人成績だけに焦点を当てる事は野球の見方を悪くしてしまう、といった批判意見がしばしばネットなどで目にします。
私も至極もっともだと同意しますが、それと同時に毎日成績が気になってしまうのも事実です(ファンなので)

そして今年も第2回WBCの余波があったのか、胃潰瘍で開幕から8試合欠場する波乱含みの幕開けでしたが、蓋を開けると安打記録を更新したとき並みのハイペースで打ち続けています。

さて、そのイチローの名をさらに高めたのがWBC(World baseball classic)ですが、今年の第二回大会は東京ドームで開催された一次予選が大盛況でした。メディアも今回の大会は開催前から報道のテンションが高く、その盛り上がりのままめでたく優勝し、連覇を成し遂げました。

そんな盛り上がりもやはり第一回大会のWBC優勝とイチローの存在が大きかったように思います。
どんな大会になるのか、どのくらい世間の注目を集めるのか。やや強引とも思えるMLB主催の開催にみな困惑していました。松井秀、井口などメジャー組の辞退者も多く、野球人気の高い日本ですら決して注目度が高いとは言えませんでした。イチローがメジャー組から唯一参加してくれたことがかなりの救いになってくれた覚えがあります。
その後の彼の活躍、イメージアップぶりは多くの方がご存じのとおりです。
そんな第一回の一次予選、第一試合目の記念すべき中国戦に、実は観戦に行っていました。
その時の写真が出てきたので公開します。

画像

ライトの守備についているのがご存じイチローですどうですかこの閑散具合は

画像


閑散としてるのは外野だけじゃないんです(汗 
内野もこの有様

いくら中国戦とはいえ3年後と比べると隔世の感がありますね(実際第二回の中国戦はほぼ満員でした)。
ここから引き上げたのは見通しが分からないにも関わらず身を投げうって、あるいはポジティブに挑戦するために参加してくれた王監督を始めとした第一回メンバーの力です
(メディアも誤審問題以降視聴率を稼げると分かってからはかなり盛り上げてくれましたが)。

そういう時に故障ならまだしも、どんな大会か分からないので、チームがいい顔をしないから、などと辞退する人たちは他に様々な理由があったとしてもどうしても小さく見えてしまいましたし、未だに心から応援する気にはなりません
そこが唯一のチャンスなのかもしれないのだから・・・。

自分もこういうことを振り返って、挑戦する気持ちを忘れないようにしたいと改めて思いました


にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


野球ニュース雑感

2009/08/19 09:58
<女子硬式野球>プロリーグ創設へ機構発足 関西を拠点に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090819-00000006-mai-base

私は関西に住んでるわけじゃないし、何かが変わるってわけではないですが、こうやって自分の好きなスポーツの裾野が広くなっていくのは嬉しいものですね。
独立リーグも問題を抱えながらも各地で頑張っていますし。

ただ一方で国際的にはなかなか難しそうです。
アジアリーグが縮小されて日韓戦になったり、オリンピック復帰はやっぱり駄目だったり…。
地道に普及活動を行うしかなさそうですね


にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


本日のパリーグ(8/18)

2009/08/18 23:15
ソフトバンク 1 - 1 西武

日本ハム 3 - 6 楽天

ロッテ 3 - 12 オリックス

各所で熱い戦いが続いてますねえ一か所を除いて。
もうこうなると本当にチームは目指す場所を失いました。
はっきりいって下位チームがよく言われる「若手を育てる」時期に来てしまっていると思います。
バーナムを下げて神戸が上がったり、今日の敗戦処理で上野が4イニング投げたりと今日はまさにそんな一試合となりました。

若手は絶好のアピールの場ですし、来年に生き残りをかける選手たちは個人成績を残そうと何とか頑張るでしょう。
しかしそれ以外の中堅どころやレギュラーはここから何を目指したらよいのでしょう。
開幕時に危惧していた監督辞任が決まってしまった弊害がここに出てきているように思います。
今日の試合は映像で見ていないのであまり踏み込んだことは言えないのですが、勝負の決まった後半4イニングで12アウト中9つも三振アウトになっています

残念ながらプレーオフはかなり絶望的な状況になっています。
私がこれから期待することは、お金を払って見に来ている、応援しているファンに恥ずかしくないプレーをすること、ただこれだけです

一方の楽天は岩隈が完全に復調し、ロッテを3タテした勢いに乗って4連勝。
好調の八木に打ち勝ってものにしたこの一勝は大きいと思います。
西武が引き分けたためとうとう0差。ノムさん頑張ってくれ

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
楽天vsロッテ in Kスタ 試合結果
楽天vsロッテ in Kスタ 試合結果 いやあ・・・言葉も出ませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/17 12:06
楽天vsロッテ in Kスタ
楽天vsロッテ in Kスタ 本日楽天ーロッテの観戦にKスタへお出かけします。 自分はロッテファンですが宮城に住んでることもあり楽天も細々と応援しております。 現在ロッテは5位  最近はもう悲惨な有様です 一方の楽天も4位とBクラスではありますが3位の西武と1.5差とまだまだ熱い戦いを繰り広げています いつもこの対戦カードは微妙な気持ちになるんですが今回はロッテの応援としていってきます。 実はロッテファンを自称しつつもまだ外野自由席であの激しい応援をしたことはないんです 今回は敢えてそこに飛び込みたいと思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 10:15

トップへ | みんなの「野球」ブログ

TOEFL-iBT100・TOEIC900を目指す 野球のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる