アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅行」のブログ記事

みんなの「旅行」ブログ


シドニー旅行記 その2 日本〜パプアニューギニア〜シドニー 後半

2012/02/15 23:12
なんと待ち合い客が自分をあわせて2人だけに!!!!

100以上いた乗客はどこに消えたのか・・・。(他の国です)

空港の職員にフレンドリーに英語やら日本語で話しかけられて会話したり、用意されているチーズやクッキー、コーヒー、紅茶、水などで飢えと渇きをしのいだり・・・。

しかしとうとう時間はやってきました。
現地時間13時半、いよいよシドニーに出発です!!!

しかしここから5時間のフライト。
おまけにオーストラリアには着いても一旦ブリスベンで降り、再度乗り換えてようやくシドニーにたどり着きました・・・。

既に夜の21時、ホストファミリーに会えたのはなんと約束の時刻を一時間以上過ぎた22時半でした…。

写真はブリスベン空港です。
画像
シドニー・メルボルン (トラベルストーリー (21))
昭文社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シドニー・メルボルン (トラベルストーリー (21)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
>
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シドニー旅行記 その2 日本〜パプアニューギニア〜シドニー 前半

2012/02/06 22:47
飛行機の中はまずまずの客の入り。
機内食は割とよくある感じ。味やその他のサービスはまずまずでした。

6時間程かけてパプアニューギニアのポートモレスビーへ。早朝4時頃!!

そして乗り継ぎには何と9時間待たなければなりません!
考えるだけでぐったり。
待合室はこんな感じ。

画像


まあまあ奇麗ですが中は狭く、トイレとしょぼい(失礼)売店のみ。
何だかちょっと寒め(後に空調がかかっていた事が判明)
ただサービスとして水とコーヒー、紅茶、チーズ、ビスケットなどが大量ではないものの食べ放題でした。
予め用意していた本を読みながら時間をつぶしました。
寝ている人もいましたが、飛行機で寝られた事、また旅行に対する興奮、無防備になる事の不安もあり寝る気持ちにはなれませんでした。

待ち合いで乗り継ぎを待つ人は多数いましたが幾つかの行き先があるようで、
飛行機が出るたびに人が減っていきました。
そしてシドニー行きの飛行機が出るまさに3時間前、衝撃の出来事が!!!





・・・続きは次回。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シドニー旅行記 その1 出発まで

2012/02/05 12:32
またしても久しぶりの更新です。

最近までごく短時間シドニーでのホームステイもどきをしていて個人的には貴重な体験だったのでここでつらつらと書き連ねようかと思います。

一日を一回で書くと大変なので地道にこつこつと書けるところまで書いていこうと思います。

まずは出発日から。

仕事が忙しく準備は当日まで殆ど出来ませんでした。
事前準備としては一週間前の週末に体調を崩した状態で薬や生活用品を購入したくらい。

午前中から準備を始め3、4時間でなんとか終了。昼頃には家を出て15時には成田に着きました。
画像


21時出発なのでなんと6時間もありましたが、ホストファミリーへのプレゼント購入や食事、両替などで時間を潰しました。最近は無料でWi-Fiも出来るようになったみたいで退屈はしませんでした。

深夜出発なのでカウンターは人少なし。
寂しかったですが機内は人はそれなりに乗っておりほぼ満席でした。
航空会社はパプアニューギニアのAir Niugini でした。若干の不安。

今回はここまで。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


In 弘前 その2

2009/11/15 07:33
講習会も2日目を迎え、今日石巻に戻ります。
試験受かるといいけど…。

止まっているホテルはドーミーイン弘前です。

このホテルはなかなかいいですね。
素泊まり5000と安く、駅からも講習会場からも近いうえ部屋のスペースや設備もなかなかのものです。

温泉があることもおおきな売りだと思いますが、珍しいなと思ったのは「夜鳴きそば」のサービスです。
これは夜間(21:30〜22:30)に無料でミニラーメンをサービスしてくれるもので、飲酒の後に塩分・糖分がほしくなったときや、夕飯をまだ食べていない、でも太るのであまりたくさん食べたくない。といった人たちに(つまり自分のことでもあります)、かゆい所に手が届くサービスです。
LANやコインランドリーなども整備されており、特に何泊かするなら考えて良い選択肢でしょう。


プロ野球日韓戦、見られませんでしたがなかなか白熱した勝負のようでしたね。
そろそろ韓国も勝ってほしいところですが…。


いっぱい読んでない小説がたまってます…。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


女川 その3 三十三観音

2009/09/14 21:37
女川の3日目には三十三観音を見てきました
歴史がなにやらあるようですが、詳しくは忘れました(笑)

せっかく女川に来たのだからそういう地元のスポット(?)に立ち寄ろうと気軽な気持ちで行きました。

場所は市役所の裏手にあり、入口にこんな看板があります


画像


ちょっと入るとこんな感じ。ちょっとこの辺で嫌な予感がしてきました(汗)

画像


登るときは大体こんな感じ


画像


で、道中にこんなものがあり、全部で三十三の観音様がある、ということです。
もうこのころにはひいひい言ってました

画像



下りは下りでずっと階段も作られていない坂道を降りて行き、おまけに雨が降った翌日で小川まで流れてたりして、泣きそうでした

でもなんとか完走(!)し、帰りは湯ぽっぽで疲れを癒しました

足湯もあります。
画像



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 石巻情報へ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


女川 その2

2009/09/07 20:20
女川の記事は全く閲覧がありませんが(汗)、構わず第2回を。
先週5日6日もまつりがあったみたいですが私は行ってません

1日目の昼食はマリンパルという海産物品店の2階にある古母里(こぼり)というお店で食べました。
いろいろな海産物を扱っています。写真はありません

その日の夜は大変天気が悪く、夜は幾つか探したのですが、やっているお店にあたりませんでした。

2日目のお昼は訪問先のお宅で頂きました。美味しかったですが・・・

午後に仕事が早めに終わり、駅前の温泉に入りました
湯ぽっぽというところで、駅の隣に建っており、とても利用しやすかったです
大人500円、貸タオルもあります。

一つの特徴として温泉の中に大きな(40インチくらい?)テレビがあります
こんな温泉は初めてでした

外見はこんな感じ↓


画像


今日はここまで


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 石巻情報へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


女川 その1

2009/09/04 18:32
今週一週間仕事の関係で女川町に行ってきました
女川といっても宮城県内の方以外はピンとこないと思われますので何回かに分けてこの町を紹介したいと思います。

女川町は宮城県仙台市の北東に位置する人口1万人程の海と山に囲まれた小さな町です。
ありていに言ってしまえば海辺の田舎町…ですが、海の幸が豊富であり、また原子力発電所があることが大きな特徴となっています。
主な海産物はサンマ、ウニ、ホヤなどなど
仙台からは車で1時間半、電車では2時間といったところでしょうか。私の住んでいる石巻からは30分程度です。
地図にするのこの辺りです



町の全景はこんな感じです
画像


手前の建物が女川町立病院で、この写真はその裏手にある熊野神社から撮影したものです。
また金華山、出島、江島などの離島も町の一部です。

取りあえずガイドブック的ではありますが第一回はこの辺で

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 石巻情報へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


仙台七夕

2009/08/18 11:56
ちょっと遅い話題ですが、仙台七夕のことを紹介します。

通常七夕といったら7月7日ですが仙台などいくつかの地域では8月7日に行います。
また旧暦の7月7日に行う地域もあるようです。

なぜ8月になったのかはよくわかりませんが梅雨時を避けるという理由がありそうです。
(集客を考えても夏休み期間である8月にしたほうがよさそうですが)

今年は8月8日にその仙台七夕祭りに行ってきました
じつは宮城県に住むようになって8年になるのですが、いままでまともに七夕を見たことがなかったんですね。
7年間で前夜祭(8月5日)の花火1回、夜にアーケード街を通過が1回だけでした。
今回は飾りを一通り見たし、日中に行ったので祭りの雰囲気を味わうことができました。
きれいな飾りには金賞や優秀賞など、賞が貰えることになっているようです。
また、割り切って店の宣伝に終始するものもあり、見ててすごく面白かったです。
仲間内の間では必ずしも評判は高くありませんでしたが、一見の価値ありと、目から鱗が落ちる思いでした。

行ったことのない方は是非一度お訪ねください

画像


賞をもらった飾りの一つです。
凝ってますよね

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

http://local.blogmura.com/rpc/trackback/91240/yqv2nve01bk9

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「旅行」ブログ

TOEFL-iBT100・TOEIC900を目指す 旅行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる