TPP参加の是非について

ここで政治の話はしないようにしていましたが・・・。
興味ある人はこの動画をみてください。
ワイドショーなのでわかりやすいとは思います。



自分は全く詳しくありません。解説者の意見が一方向でなので鵜呑みにしてもいけないかもしれません。
将来の見通しは違うと行った主張もあるでしょう。
しかし少なくとも現在野田政権が参加しようとしているTPPはプラスにならないどころか国民の生活を大きく損ないかねない危険性を強くはらんでいると感じています。

交渉がうまい国ならさておき、日本はどう考えても下手な国です。
この交渉参加でどうしたいかも見えてきません(というよりそもそも何も考えていない、もしくは旨味を得るごく一部の富裕層や大企業に圧力をかけられているだけという可能性あり)。
農業だけが大きな問題ではありません。確実に医療・保険が破壊されます。
焦る必要はないので一カ国一カ国、1対1でじっくりFTAでも何でも締結していけばいいと思います。

でもなんだか参加しそうなにおいがぷんぷんします。
自分たちには何も出来ないのが何とも歯痒いです。



異常な契約-TPPの仮面を剥ぐ
農山漁村文化協会
ジェーン・ケルシー(Jane Kelsey)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 異常な契約-TPPの仮面を剥ぐ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

国家の命運 (新潮新書)
新潮社
薮中 三十二

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 国家の命運 (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック